トップページ > ギャラリー

不動産仲介Trade

物件売却をご希望のお客様

 当社では、不動産鑑定士である強みを生かし、市場における適正な価格(理論的価格)を把握し、その結果を踏まえて、どのように売却するのが最も効率的かを判断し、売却計画を策定いたします。
 また、当社では単に売却の依頼を受け、売却を勝手に遂行しその結果を報告するだけではなく、売主様に頻繁にご相談させて頂き、売却方法から広告の文言、デザインまで売主様がご納得する形で売却のお手伝いをさせていただきます。

 当社の無料査定では、単に営業のためだけの根拠のない高い価格を査定することは致しません。通常の鑑定評価と同程度の手順を踏んで、理論的な適正価格を査定し、この価格をもと売出価格や売却スケジュールを策定いたします。

(1)無料査定書の作成
@一般的要因の分析
 経済情勢や不動産市場などの一般的要因を分析し、簡潔に記載いたします。
A地域要因の分析
 物件の所在地域がどのような特性を有する地域に所在し、その地域の需給動向や地価水準、地価動向等を分析し、簡潔に記載します。
B個別的要因の分析
 その不動産特有の性格(長所と短所)を把握し、当該物件の需要者層(ターゲット)や彼らの需要行動、最も効率的な物件の利用方法等を分析し、その結果を簡潔に記載します。
C適正価格の査定
 不動産鑑定評価で採用する鑑定評価手法のうち、適切な手法を駆使して、物件の適正価格(理論的価格)を査定し、表示いたします。
D売却可能価格の把握
 上記で求めた査定価格をもとに、物件の特性や市場動向を勘案しながら物件の上限値と下限値を査定し、表示いたします。

(2)売出価格の設定
 無料査定書を前提として、売主様とご相談しながら売出価格を決定いたします。

(3)売却計画(売却方法とスケジュール)の策定
 ご希望の売却価格及び売却方法をもとに、ターゲットの絞り込みと物件のアピールポイントを分析・検討し、最も効率的な売却方法をご提案させて頂きます。

ページトップへ戻る

物件購入をご希望のお客様

 弊社では、お客様の視点に寄り添う形でご購入のサポートをさせて頂くととともに、不動産鑑定士としての視点に立って、物件のメリット・デメリットをお伝えさせて頂きます。また、ご希望により、不動産鑑定評価書の作成は費用がかかりますので難しいですが、適正な価格がどの程度かをお伝えし、その価格を把握した上でご購入の検討をすることができますので、透明性の高い取引が可能となります。

 不動産鑑定士としての性格上、相場からかけ離れていても、「この価格は妥当ですよ!」と軽々しく言うことが難しいですので、ぜひ信頼を寄せて頂ければ光栄に思います。

ページトップへ戻る

 

不動産鑑定とコンサルティング

 不動産鑑定士は、不動産の価格を求めることを業として行うことができる唯一の専門家であると法律により定められており、不動産系国家資格の最高峰とも言われています。しかしながら、不動産鑑定士という資格も、不動産鑑定評価という仕事内容も知らない方が多いと思います。

 不動産鑑定士は、不動産鑑定試験(国家試験)に合格し、1年以上の研修期間を経て、国土交通省に備える不動産鑑定士名簿に登録を受けた者をいいます。

 不動産鑑定士の主な仕事は、不動産価格の基礎となる公示価格、基準地価格の評価、相続税路線価評価、固定資産税評価、公共用地取得のための評価等の公的評価のほか、遺産分割のための評価、民事再生法に基づく評価、資産の流動化に係る評価、減損会計に基づく資産評価等の民間評価がありますが、一般の人にとっては、ほとんど馴染みのないものでした。

 これからは、われわれ不動産鑑定士が、透明性の高い不動産取引の実現に貢献し、皆さんの生活と財産を守る役割を果たしていきたいと思っております。

Copyright(C) Kitami Estate co.,LTD All Rights Reserved.